【キングダム】第2巻 危険な賭け!?山民族と嬴政の同盟 あらすじと感想(ネタバレ注意)

キングダム
夕霧
夕霧

こんにちは。夕霧です。

今回はキングダム第2巻についてレビューします。 

bookfan 1号店 楽天市場店
¥594 (2024/06/20 16:05時点 | 楽天市場調べ)

【キングダム】第2巻あらすじ

異母弟・成蟜の反乱。王座を追われた秦国の若き王・嬴政は、王都奪還のため、山民族の王と同盟を結ぶべく奥深き山界へ向かいます…!

数百年前の秦王:穆公と山民族の同盟

数百年前の秦王:穆公と山民族の間には友好関係があり、同盟が結ばれていました。

しかし時は過ぎ嬴政が秦王となったこの時代。秦国と山民族の友好関係は完全に途絶えています💦

夕霧
夕霧

果たして山民族はまだ秦国に好意を持ってくれているのか?それが第2巻では同盟成功のカギを握ります。

穆公の逸話に感動!

穆公が山民族の心を掴んで同盟に至った逸話はとても感動的です。穆公がどれほど偉大な王だったかが伺えます😳

南越ベッサ族の戦士【ムタ】の脅威

王弟:成蟜の放った刺客ムタが第2巻で信に襲いかかります!

信とムタ。二人の死闘にも注目です!!

夕霧
夕霧

南越というのは現代のベトナム地域の辺りを指します。古代中国の周辺には様々な異民族がおり、時折戦も起きていました。

山民族の脅威【馬酒兵】とは!?

その昔、秦王:穆公が隣国である晋との戦の際に窮地に陥った事がありました💦

その際に援軍に駆け付けた山民族の軍勢【馬酒兵】の逸話が語られます。

背筋も凍る馬酒兵の逸話とは!?

夕霧
夕霧

この時代の戦争は現代ほど人間の道徳観が出来ていないので本当に本作に登場する馬酒兵これくらいの残虐な戦争行為もあったかもしれませんね💦

豆知識:【取る】という漢字の誕生秘話…

キングダムの舞台でもある中国由来の漢字ですが…取るという漢字は元々戦争に参戦した兵士達が自分の手柄として敵兵士の耳を切り取って持ち去る事からこの漢字が誕生したそうです💦

山民族に限らずこの時代の戦争は恐ろしいですね…😰

【キングダム】第2巻のラストシーン

遂に山民族の国に辿りつく主人公:信。しかしそこには驚愕の世界が広がっていました!!

切り立った山道に存在する山民族の国は必見です🎵

夕霧
夕霧

強力な戦闘力と高度な文明を兼ね備えた山民族とはどんな種族なのか!?

気になる方はキングダム第2巻をぜひチェックしてみて下さいね☟

bookfan 1号店 楽天市場店
¥594 (2024/06/20 16:05時点 | 楽天市場調べ)

\漫画を読むなら無料で読める漫画が2万冊以上あるDMMブックスもおすすめ☟/

夕霧
夕霧

DMMブックスならキングダムの他にも読みたい漫画が見つかるかもしれませんよ🎵

\夕霧ブログ 衝撃のブログランキングを見る覚悟がある人はチェック( ゚Д゚)☟/

コメント

タイトルとURLをコピーしました